2011年01月30日

ザック日本アジア杯で優勝

毎週土曜は、年寄り仲間とのテニス日で、有一週一回のスポーツ日として楽しんでいます。

その後、新年会となりましたが、この様な場で、何かと話をし飲み交すことで、日常雑事からストレスを解消し、孤立からの自己を修復する場となっています。

さて、帰宅後0時からTVでサッカーアジア杯を観戦しましたが、延長4分で、長友から李への連携で華麗なゴールを決めて、ザック日本がアジア杯で優勝しました。

固い守りのオーストラリアからのこの得点は、信じられないもので、興奮しました。

長友は、この試合で15kmを超える走りで、運動量はチーム一番とニュースで知り、何時ものことながら、長友選手の闘志とタフさには感心させられます。

又、GK川島選手のこの試合でも見せた、1対1での驚異的守りにも感動しました。

年や嫌なことを忘れ、この様な楽しむ時間を持てることは、元気であればこそと感謝しています。
posted by 猪僧老 at 13:11| Comment(0) | 人生ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。