2012年01月10日

世界一最優秀選手個人に選ばれた澤穂希の快挙

今日未明、スイスのチューリヒで行われた国際サッカー連盟(FIFA)の年間表彰式で、
年間でただ一人だけの最優秀女子選手に、日本代表の澤穂希選手(33)INAC神戸が
選ばれたと言う驚き報道がありました。

男子の最優秀選手は、かの有名なバルセロナのリオネル・メッシ選手です。
如何に偉大な賞であるかが実感できます。

更に、この女子の最優秀監督に、なでしこジャパンの監督、佐々木則夫監督が選ばれたのです。

この賞について澤穂希選手は、日本女子サッカーが、揺るぎない世界レベルに到達した証であると
話しています。

私は、国民の一人として、本当に嬉しく、誉高い事で胸が一杯です。

そして、澤穂希選手、佐々木監督、なでしこジャパンの皆さん、スタッフやサポートの皆さんに、
心より讃嘆の祝福をお送りします。

posted by 猪僧老 at 19:04| FIFA2011サッカー女子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする