2015年08月11日

傘寿の日

傘寿の朝、0時に就寝し6時起床で何時もと変わらぬ日を迎えましたが、何か節目を感じるもので、
今日の一日の平穏を祈っていました。

猛暑の最中の中、台風が関東沖を北東に遠ざかっていて、曇りで少し風がある過ごし易い感じがします。

起床後、メールを確認するのが日課で、相変わらずの数百のメールを処理しなくてはなりませんが、
今日は久しぶりに、この日の思い出にと、このブログを書くことにしました。

今年を振り返りますと、福島原発の後処理問題と九電の薩摩川内(せんだい)の再稼働、改憲と集団的
自衛権、シラクの人質殺害事件、消費増税、年金と医療費の見直し、円安と物価高、TTPの最終調整、
非正規社員の拡大、待機児童施設、未婚男女の拡大、人工授精、産業の環境経済格差、少子高齢の
拡大、若年者の自殺や高齢者の孤独死の増加、若年者の無差別殺傷、精神病の増加、辺野古米軍
基地の反対、などなど、個人問題はもとより、国の基盤に絡む問題が山積していて、明るい日本の将来像
が見えていません。

ただ昨今、相撲、柔道、バレー、ジャンプスキー、水泳、サッカー、短距離、などで、世界的な台頭を見せる
アスリートが出てきており、その最近の注目は、テニスの錦織のシティー・オープンの優勝で、世界ランク
4位になったことです。

錦織のスアー優勝は、これで10勝目で、今までの最多伊達公子(クルム伊達)の9勝を上回る快挙です。

傘寿の今日、これらの世界に今で元気に生きられていることを素直に感謝し、未だに未達の諸終活テーマ
の中で、最難関の、「正しい仏教」の復興に努めたいと思います。

「法華経」に在ります、「人の成仏」と仏教の平等による「人類の世界平和」を実践する社会を目指すこと
が、人の生き甲斐であり、人の人生の理想と考えるからです。

「傘寿」 万歳!!






posted by 猪僧老 at 14:25| 東京 ☀| 人生ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする